走行安定性で選ぶなら「エスティマ」

低重心化されたボディで背の高いミニバンとしては走行安定性が良好!

ヴェルファイア&アルファードと共通のプラットフォームが使用されており
全高は140mmほど低く、峠道や高速道路では安定性が高めです。
1
卵型のエクステリアデザインは、遠方からでもエスティマと認識可能。
背の高い実用性指向のミニバンでありながら、デザインにも配慮されています。
内装の仕上げも上質で、外観とのバランスもとれています。

実用面では、3列目のシートを床下にたためることが特徴。
2列目シートの状態では、スッキリと広い荷室に早変わり。
自転車などの大きな荷室も積みやすくなっています。

2.4Lエンジンを搭載するアエラスは
エアロパーツやアルミホイールを標準装備したうえで、車両価格は300万円以下。
2.5Lクラスのセダンが270万~280万円前後なので
ミニバンの機能と外装パーツの装備を考えれば
長い目でみてもエスティマの買い得感は強いと言えます。
ダウンロード
ただ、3列目は床下格納なので、床と座面の間隔が不足気味です。
ボディの先端が把握しにくいのでこちらは試乗時にチェックしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>