パッケージングが最大の魅力「トヨタヴォクシー/ノア」

1
ミニバン選びで、必ずといってもいい程
その名前があがるのが「トヨタヴォクシー/ノア」

新型ヴォクシー/ノアにはハイブリット車もありますが
ハイブリッドは、ガソリン車よりも遅れて発売されたこともあり
販売台数で見るとそこまで売れ行きはよくないようです。

ミドルクラスのミニバンの購入層は子育て層が中心。
子育てでは何かと物入りで車の購入価格に対してはかなりシビアであるといえます。
少しでも安いガソリン車が支持されるのも当然ですね。

ヴォクシーの魅力はそのパッケージングにあります。
リアシートを観音開きに上げれば、なんとフルサイズの自転車が
楽々と入ってしまう収納力なのです。

この収納力に魅力を感じるユーザーはとても多いと思います。
2
エンジンフードサイレンサーや高遮音性ガラスなど
ハイブリッド車ならではの装備もかなり魅力的です。
低速時から高速道路の巡航時でも明らかに一段上質な空間を実感できます。
ハイブリッドは加速も意外と力強く、「パワーモード」にするとエンジンだけでなく
バッテリーからもモーターに電気が供給されます。

金銭的に余裕があれば、ハイブリット車もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>