シャレた車をお探しなら「FIAT500」

Leave a comment

1

魅力的な輸入車をいくつか挙げるとしたら
わたしは迷わずFIAT500と答えます。

ミニと同じように往年の名車を今の技術で甦らせた
レトロテイストのコンパクトカーです。

とっても愛らしいスタイリングで
シンプルな中にもインテリアにも味があり
乗っていて楽しい気持ちにさせてくれる車です。

廉価グレードを選んでもユーザーの満足度の高さは
その車の良さを物語っているのではないでしょうか。

小さいが目立つし、走っていても止まっていても
周囲から熱い視線を浴び、ちょっとした優越感にひたれるかも!?

その魅力はデザインばかりません!
走りもかなり個性的。

2気筒ターボのツインエアは独特のエンジンサウンドを奏でて
とっても気持ちいい加速を楽しめるのです。

「低排気量のエンジンで軽量なボディを走らせる」
というコンセプトの通りになっていると思います。

また年配の人が乗っても似合うところもポイントが高いですね。
車買取はローン中でもいい?

ミニバンとワンボックスの違いって!?

Leave a comment

ミニバンとワンボックスは、一見すると同じように見えます。
その違いはどこにあるのか、はっきり答えられる人は少ないかもしれません。

まず言えることは定義上の形が違います。

ワンボックスの場合はボンネットに出っ張りがなく
フロントガラスも平らです。
1
ワンボックスという言葉自体が「箱」という意味なので
それに近いような形といえば想像ができますね。

これに対し、ミニバンはボンネットやトランクなどに
出っ張りがあるものを含んでおり必ずしも箱型にはなっていません。

さらに、エンジンの位置に大きな違いがあります。

ワンボックスのエンジンは運転席の下にありますが
ミニバンの場合は運転席の前方にエンジンルームが取り付けられており
その中にエンジンが入っています。
2
ただ、やはり見かけだけでは両者は区別しにくいので
現状ではメーカーがミニバンと銘打てばミニバンとなり
ワンボックスとすればワンボックスになる場合もあります。

つまり、名前の違いだけになってしまっているような感もあるといえます。

よく言われているのは「ミニバンの方が大きさが小さい」ということです。
これは必ずしも間違いではなく、事実としてミニバンとワンボックスの大きさを比べると
ミニバンの方が若干小さいことが多いです。